このページではJavaScriptを使用しています。

札幌西ICから車で20分 小樽のコテージ・貸別荘ウィンケルビレッジ宿泊予約サイト

  • ホーム
  • フォトギャラリー
  • 動画ライブラリー
  • Q&A
  • お問い合わせ
文字サイズ
特大

フリーアクセス(通話無料):0800-800-3074/TEL:0134-52-1185

〒047-0154 小樽市朝里川温泉2丁目686 営業時間9:00-18:00 年中無休

ENGLISH
プラン一覧


ウィンケルブログ

 

紅葉の名所、豊平峡ダムや豊平峡温泉はいつ見ごろ?

投稿日:2016年09月27日

札幌や小樽近郊で有名な紅葉スポットの一つが、定山渓温泉周辺。中でも定山渓温泉から少し山奥へ入った豊平峡ダムや豊平峡温泉は一足早く紅葉が始まり、毎年かなり多くの人たちで賑わいます。

豊平峡ダム 拝借写真(写真元:定山渓観光協会)
豊平峡温泉 拝借写真(写真元:豊平峡温泉)

例年、定山渓温泉周辺は9月下旬に色づき、10月上旬から中旬くらいが紅葉の見ごろです。豊平峡ダムや豊平峡温泉では10月上旬位が例年ベスト!狙うならここです。

でも、考えることはみな一緒。豊平峡地区へと通じる道は1本しかなく、紅葉見物の車が連なり例年大混雑。特に土日は1時間以上車が動かない…なんてことも…。

土日に行くなら覚悟を決めて行きましょ。そして、少しでも早く出発して、込み合う日中を避けるほうが無難です。
札幌市街から豊平峡地区までは車で約1時間、小樽市の朝里川温泉周辺からなら40~50分位です。ただし、渋滞していなければ…。

もう間もなく彩の秋のドライブを楽しめる季節。今年の紅葉ウォッチング、どこでしますか?そろそろ作戦会議を始めなきゃ!
最新の紅葉情報や各施設情報は以下でご確認ください。

豊平峡ダムホームページ

豊平峡温泉ホームページ

 

文・写真/トラベルライター nobuカワシマ

北海道内の有人離島を含め全市町村を訪ね歩いた、根っからの北海道ファン。北海道札幌市を拠点に、主に北海道内の観光・旅行に関する取材執筆活動を行う。雑誌やwebサイトなどを通じ、記事と写真で国内外へ北海道の魅力を発信し続けている。
カテゴリ
nobuカワシマスタッフ小樽近隣おでかけ・ドライブ小樽近隣の街並散策、小樽近隣の自然散策

札幌国際スキー場の紅葉ゴンドラで空中散歩

投稿日:2016年09月24日

札幌や小樽近郊の超有名紅葉スポットは、札幌国際スキー場の紅葉ゴンドラ!冬のスキーシーズンに活躍するゴンドラが、秋の紅葉シーズンは紅葉ウォッチングのゴンドラとして運行します。

札幌国際スキー場紅葉ゴンドラ- 拝借写真

空中から眺める赤や黄色の山々、これはめちゃめちゃ絶景!紅葉の絨毯の上をゆるりと飛んでいく、といってもウソではないですよ。

そして、ゴンドラを下りた山の上からは、紅葉した山々と遠くに青い海!石狩湾までみえるんです!
さらに、山の上ではカフェも営業しているので、寒い日でもカフェの中から絶景を楽しむこともできますよ。

これは行かなきゃ!
そう思った皆さん、2016年は、9月24日(土)から10月10日(祭)まで運行するようです。いつ見に行こうか、今からカレンダーと天気予報とにらめっこして考えましょ!

紅葉ゴンドラへは、札幌国際スキー場を目指すのですが、札幌と名がつくものの小樽のほうが近いです。札樽道の朝里ICから朝里川温泉方面へと進み、20~25分くらいです。旅の途中やドライブの途中、小樽観光とともに紅葉ゴンドラ、超おすすめです!!
運行情報など詳細は、以下公式ホームページでご確認を!

札幌国際スキー場の紅葉ゴンドラ

 

文・写真/トラベルライター nobuカワシマ

北海道内の有人離島を含め全市町村を訪ね歩いた、根っからの北海道ファン。北海道札幌市を拠点に、主に北海道内の観光・旅行に関する取材執筆活動を行う。雑誌やwebサイトなどを通じ、記事と写真で国内外へ北海道の魅力を発信し続けている。
カテゴリ
nobuカワシマスタッフ小樽近隣おでかけ・ドライブ小樽近隣の街並散策、小樽近隣の自然散策

豪快に丼へウニを盛っちゃえ!積丹のぶっかけうに丼

投稿日:2016年08月10日

夏グルメの一つが、旬のウニ丼!新鮮なウニを、自分でがさっとすくって丼に盛って食べてみませんか?そんな夢のようなお店が、積丹半島の美国(びくに)地区にあるんです!

美国地区は、札幌から車で約2時間、小樽からは約1時間。夏は海水浴客やシャコタン名物のウニ丼を食べに訪れる人でにぎわいます。
美国地区の街中にある、田村岩太郎(がんたろう)商店は、一風変わったウニ丼を出す店として知られてます。
それが、「朝ウニぶっかけ丼」です。

提供田村岩太郎商店 うに(田村岩太郎商店さん拝借写真)

 

ボウルの中にごっそりある、朝とれたばかりのウニを、お玉でがっさりすくって丼に盛り、食べることができるメニューです。

朝ウニという名がつくとおり、とれたてのウニを提供しています。つまり、ウニ漁がある日しか登場しないメニューです。
積丹でウニ漁があるのは、6~8月の3ヶ月間。この間で提供できるのはわずか約40日、1シーズンたったの2,000食くらいしか出せないという、幻のウニ丼なのです!

nobuカワシマも過去夏に2回訪れたことがありますが、両日とも朝ウニぶっかけ丼はお休み…、残念ながら未だ体験したことがありません。朝ウニぶっかけ丼がお休みでも、生ウニ丼やヒラメ丼など、新鮮なネタが盛られた丼などがあるので、美味しい食事をいただくこと自体は問題ありません。

田村岩太郎商店は、ウニ漁師直営のお店。だからこそ、とれたての美味しいウニをたっぷり食べてもらいたいと、このメニューを提供しているそうです。ウニに限らす素材へのこだわりはハンパなく、新鮮なネタがぜんぜん手に入らなかった日はシーズン中でも臨時休業してしまうほど。

ちなみに、料金はホームページには明示されていません。お店に行ってからご確認を。参考までに、このお店で一番高いメニューとして明示されているのは、平取和牛と積丹のウニのコラボした丼で、3,985円(税別)だそうです。少なくとも、これより安いということ。ごっそりウニをぶっかけられることを考えたら、決して高くはなさそうですね。

さて、皆さんが積丹へ訪れた時は、「朝ウニぶっかけ丼」に出会うことはできるでしょうか?食べられたらラッキー、幻のウニ丼、ぜひチャレンジを!

 

お店の詳細はこちらで

田村岩太郎商店

 

文・写真/トラベルライター nobuカワシマ

北海道内の有人離島を含め全市町村を訪ね歩いた、根っからの北海道ファン。北海道札幌市を拠点に、主に北海道内の観光・旅行に関する取材執筆活動を行う。雑誌やwebサイトなどを通じ、記事と写真で国内外へ北海道の魅力を発信し続けている。
カテゴリ
nobuカワシマお酒、酒の肴、寿司などその他周辺スタッフ北海道各地の食・グルメ小樽近郊食べ歩き小樽近隣おでかけ・ドライブ食べる

オーンズ春香山ゆり園、見ごろですよー!!

投稿日:2016年07月26日

小樽にある「オーンズ春香山ゆり園」って行ったことありますか?真冬は日本海を見下ろしながら滑ることができるゲレンデが、夏はゲレンデ一面に咲く「ゆり」を眺めて散策しながら下ることができるのです!

みてみて~!この絶景!!やばいっしょ~!!
オーンズ春香山ゆり園拝借写真
(写真提供 オーンズ春香山ゆり園)

 

場所は小樽といえども札幌寄りで、最寄駅はJR銭函駅。まぁ、最寄と言っても歩ける距離ではないのでタクシーで。

でも、銭函駅から無料送迎バスがあります!発車時刻は、オーンズ春香山ゆり園のホームページでご確認を。

車なら、銭函インターから10分くらい、朝里インターからなら15~20分くらいです。

 

「ゆり」は早咲きや遅咲きがありますが、比較的長い間楽しめるのがここのよいところ。毎年夏にオープンしていますが、2016年は7月2日(土)から8月28日(日)まで2か月弱もの間、営業しています。

今年は7月中旬~下旬の時点で早咲きが見ごろになったようです!!

黄色や白色の「ゆり」で埋め尽くられた花のゲレンデ。スキーシーズンとは一味違ったゲレンデでのひと時を過ごせますよ~!

園内では、ゆり根の天ぷらやゆり根天そば、ゆりソフトなどのお食事ができるほか、ゆり苗の販売もあります。さらに、木製遊具などがあるキッズパークやドックランなどもあります!ゆり観賞をしつつ、ゆっくり遊べます。

 

オーンズ春香山ゆり園

 

文・写真/トラベルライター nobuカワシマ

北海道内の有人離島を含め全市町村を訪ね歩いた、根っからの北海道ファン。北海道札幌市を拠点に、主に北海道内の観光・旅行に関する取材執筆活動を行う。雑誌やwebサイトなどを通じ、記事と写真で国内外へ北海道の魅力を発信し続けている。
カテゴリ
nobuカワシマスタッフ小樽観光スポット小樽近隣おでかけ・ドライブ小樽近隣の街並散策、小樽近隣の自然散策

パンとジェラートがおすすめ!野菜の買い込みにも便利な、道の駅あかいがわ

投稿日:2016年07月03日

小樽の朝里から、倶知安・ニセコ方面へ通じる国道393号線の途中にある、道の駅あかいがわ。小樽と倶知安の間にあり、休憩にとっても便利!

道の駅あかいがわ ジェラート

 

しかも、パンやジェラートも美味しいですし、野菜などの直売所もあるので、バーベキューの食材購入にも嬉しいです!

道の駅あかいがわで売っているパンは、道の駅内にあるベーカリーで作っています。赤井川産の野菜やソーセージなどを使ったパンが人気で、朝から多くの人たちが買いに訪れます。午後になると売り切れてしまっていることも多いので、なるべく早めに行くほうがベストです。

道の駅あかいがわ パン

 

パンとともに人気なものが、ジェラート。パンとともに、というか、パン以上に人気かも⁉土日は行列ができるほどです。
バニラや地元野菜や果物を使ったジェラートが並ぶのですが、ここならではの味でイチオシなのは、お米のジェラート!
赤井川産のお米「ゆきさやか」を使った、濃厚なミルク味のジェラートです。芯が軽く残ったお米の粒粒感がよいアクセント。濃厚といえども爽やかな味わいです。
これは、ぜひ食べてください!!ほんと、ヤバいです!

パンも買ってジェラートも食べたら、あとは野菜を購入!
直売所には赤井川の旬の野菜が並びます。6月末くらいまではアスパラもありそうですが、そのあとはズッキーニやトマト、カボチャ、トウモロコシなどが並ぶようですよ。

道の駅あかいがわ 直売所

 

野菜を買い込んだら、あとは車で小樽方面へ40分くらい走って、朝里川温泉オートキャンプ場へ!器材などはすべて現地でレンタルオッケー!さらに、6月中ならお得にバーベキューを楽しめますよ。

ドライブ途中の休憩スポットに、道の駅あかいがわ、おすすめでーす!

道の駅あかいがわ
カテゴリ
nobuカワシマカフェ、スイーツなどスタッフ北海道各地の食・グルメ小樽近郊食べ歩き小樽近隣おでかけ・ドライブ小樽近隣の観光施設紹介食べる

余市の名所、ローソク岩の形が変わった

投稿日:2016年07月02日

 

余市の代表的な景観、積丹半島の有名な奇岩、ローソク岩。今年になってから、先端が欠けて鋭くとがった形に変わってしまいました。

ローソク岩

ローソク岩は、余市町の沖合約500メートルにある、日本海から突き出た高さ約46メートルの奇岩。余市町の指定文化財やかんとりーサインにもなっている名所です。
今年の4月、町の方が車で通りかかり何気なくローソク岩を見た時、形が今までのものと変わっているのに気付いたそうです。

どうやら、冬の間に欠けたのではないかと言われていますが、正確なことはわかりません。気づいたら欠けていたのです。これぞ自然の摂理、ありのままの自然です。

昔はもっと太く、2倍位あったと言われています。1940年代の地震で半分が崩れ落ち、現在の太さになったようです。

今後も、いつどうなるかはわかりませんね…。
今回崩れたことで先端が鋭くなり、見栄え的にも写真的にも綺麗!?
ウニ丼やシャコタンブルーの海を求めて積丹方面へお出かけする新生ローソク岩をぜひチェック!
カテゴリ
nobuカワシマスタッフ北海道各地の観光情報(小樽・札幌以外)小樽以外各地の観光情報小樽近隣おでかけ・ドライブ小樽近隣の街並散策、小樽近隣の自然散策自然

小樽ご当地グルメ★焼肉のシメはタレをダシで割って飲むのが小樽流

投稿日:2016年06月24日

皆さん、焼肉の最後、シメは何にしますか?冷麺?うどん?それとも焼きそば?焼きそばはバーベキューの時限定!?

小樽の焼肉店のシメは、焼肉を食べる時に使ったタレにダシ汁を入れて飲むのです!
焼肉三四郎

▲小樽市内の焼肉店「三四郎」にて

 

本州の方など、「え~、気持ち悪~い…」と思う方がいるかもしれません。でも、これが小樽流焼肉。騙されたと思ってやってみてください。これが、意外と美味いんです!

しかも、この食べ方は小樽市内のお店だけではなく、札幌市内などでも見ることができます。有名なところでは、札幌を訪れる観光客がジンギスカンといえばココというほど、北海道外の方に人気の「だるま」。ここでも、最後はタレを割って飲み干します。
元々の発祥は、小樽市内の花園にある「三四郎」と言われています。ご主人いわく、ホルモンやカルビなどお肉のエキスも染み込み深みが増したタレ、捨てるなんでもったいない!何とかならないか、と考えたのが始まり。蕎麦の最後に蕎麦湯で割って飲むように、何か入れてみようと、いくつか試行錯誤をした結果、昆布ダシ汁で割ることにしたそうです。
焼肉三四郎

▲小樽市内の焼肉店「三四郎」にて

実際にやってみると、タレの塩辛さはなく意外とまろやか。これがまた、肉の旨みと昆布の旨みが混ざり合い、ちょっと上品な味わいに変わるんです!ふんわりとした風味がよい感じ!

通の方はさらに、割ったタレを白米にかけ、カルビ肉などを1、2枚のせて、お茶漬け風にして食べるのだとか。
言われるがまま、これも試してみたところ、絶妙な美味さ!こってり感を感じず、するするっと食べられてしまいます。これは新感覚のお茶漬けです。
焼肉三四郎

▲小樽市内の焼肉店「三四郎」にて

小樽流の焼肉、皆さんも一度試してみてください!きっと、その美味さにハマりますよ!!

 
カテゴリ
nobuカワシマスタッフラーメン、あんかけ焼きそば、スープカレーなど小樽観光スポット小樽近郊食べ歩き小樽近隣おでかけ・ドライブ食べる

「牡丹芍薬まつり2016」小樽貴賓館(旧青山別邸)で開催中

投稿日:2016年06月23日

小樽市祝津にある「にしん御殿 小樽貴賓館(旧青山別邸)」で、牡丹芍薬(ぼたん・しゃくやく)まつりが7月7日(木)まで開催されています。

旧青山別邸、小樽貴賓館

 

旧青山別邸は、木造2階建ての元豪邸。国から登録有形文化財にも指定されている由緒正しい建物なのですよ~。

昔々ニシン漁で栄えた青山家が、山形県酒田市の豪商本間家の豪邸に魅せられ、青山家の三代目の娘さん(17歳)のために作った別荘です。
この娘さんが好きだった花が、牡丹の花だったそうです。そこで、約250株の牡丹が植えられたことが、牡丹の名所になったきっかけです。

現在敷地の庭園には、牡丹は約400株、芍薬は約200株あるようです。かなりの数ですね!これは見応えありそうです!

開催期間は、7月7日(木)の毎日、9:00~17:00(最終入館16:30)です。
さらに!
まつり期間中に着物で来館した方は、旧青山別邸の入館料(大人1080が円)無料になります!とってもおトクですよ~!

お花が散ってしまう前に、7月7日までに、ぜひ行ってみてくださいね~!

問合せ先:にしん御殿 小樽貴賓館(旧青山別邸)
カテゴリ
nobuカワシマスタッフ小樽市内のイベント、祭小樽市内イベント小樽観光スポット小樽近隣おでかけ・ドライブ

小樽で一番遅く咲く桜、天狗桜はもう満開!

投稿日:2016年05月15日

北海道三大夜景、小樽の夜景を楽しめる天狗山。夜はもちろん、日中も港町を見下ろす絶景を楽しめます。
小樽天狗山ロープウェイ 2

▲ロープウェイで山頂へ。小樽市内を一望しながら登るんです!!

 

春はさらに、絶景とともに桜も楽しめます!天狗山の山頂近くにある桜の大木、「天狗桜」です。

山の上なので、街中よりも桜前線がやってくるのが遅く、小樽市内で最後に咲く桜とも言われています。

 

天狗桜
▲満開の頃の天狗桜(小樽天狗山ロープウェイ提供)

 

明治時代に植えられたというエゾヤマザクラ。100年以上もの間、小樽の街並を見下ろしながら毎春咲いてきました。

例年、天狗桜が満開になるのは5月下旬。
さて、2016年はいつ満開になるのでしょうね???そろそろ、ですかね???

今年は全国的に桜の訪れが早い傾向。小樽の桜の名所、手宮公園などはすでに見ごろを迎えました。そろそろ桜前線が山を駆け上って・・・、と思っていたら、なんと、もう満開に!ホント、今年の桜前線は早いです。

天狗桜の開花状況は、天狗山ロープウェイのホームページで公開されています。少しずつつぼみが開いていく様子がわかりますよ~。先日までつぼみだったのに、一気にきましたね~。

まだまだお花見し足りない、という皆さん、これから天狗山に行けば桜が見られますよ。
でも、ここでは北海道民定番の、お花見ジンギスカンはできませんので、あしからず~。
どーしてもジンギスカンをしたい!という皆さんは、天狗山へ行く前か後に、朝里川オートキャンプ場へどーぞ!
カテゴリ
nobuカワシマスタッフ小樽観光スポット小樽近隣おでかけ・ドライブ小樽近隣の街並散策、小樽近隣の自然散策自然

間もなく小樽にも桜がやってくる!2016年の桜はいかに⁉

投稿日:2016年04月30日

本州各地の多くの地域ではすでに桜の季節が終わったようですが、北海道はまだこれから!例年小樽では、5月上旬から中旬にかけて開花し、ゴールデンウィーク中や後が見ごろです。

小樽の街が他の街と違う特徴は、坂が多い街ということ。海沿いの地区と山沿いの地区とは高低差があるので、同じ小樽市内でも早く咲く地域と遅く咲く地域があります。
満開の桜を見るのは、よほどタイミングが合わないと難しいですよね。でも、小樽なら桜の季節に訪れると、海沿い・山沿いと市内を巡れば、きっとタイミングよく満開の桜に出会えますよ~!

小樽の桜の名所は、海沿い地区で有名な場所は、街中に近い手宮公園や水天宮、ウイングベイ小樽などが近い平磯公園。
少し高台になると、小樽公園や天上寺、長橋なえぼ公園などがあります。
さらに山の上は、天狗山。山麓に桜が点在するほか、山頂近くにある天狗桜という一本桜が有名。小樽の街並みを見下ろしながら眺める大きな一本桜は見事です!ここは山の上だけあり、咲くのは5月下旬、小樽で最後に咲く桜と言われています。

天狗桜

 

さて、ここでクイズです。
今年は小樽で桜はいつ咲くでしょう???
開花日と満開日を予想してみてください!!

ちなみに、お隣札幌では例年よりかなり早く、先日開花しました。

見事、両日ともピタリと当てた方には、もれなくなんと…!!!

みんなから、よかったね、って言われます…!きっと。
単に、自己満に浸ってくださいっ…!
今年の小樽の桜、いつ咲きますかね~、待ち遠しいです!!

小樽の桜の状況は、小樽市役所ホームページ「おたるさくらまっぷ」でご確認を!
カテゴリ
nobuカワシマスタッフ小樽観光スポット小樽近隣おでかけ・ドライブ小樽近隣の街並散策、小樽近隣の自然散策

 

Copyright © 2009-2017 winkel corporation. All rights reserved.