このページではJavaScriptを使用しています。

札幌西ICから車で20分 小樽のコテージ・貸別荘ウィンケルビレッジ宿泊予約サイト

  • ホーム
  • フォトギャラリー
  • 動画ライブラリー
  • Q&A
  • お問い合わせ
文字サイズ
特大

フリーアクセス(通話無料):0800-800-3074/TEL:0134-52-1185

〒047-0154 小樽市朝里川温泉2丁目686 営業時間9:00-18:00 年中無休

ENGLISH
プラン一覧


豪快に丼へウニを盛っちゃえ!積丹のぶっかけうに丼

投稿日:2016年08月10日

夏グルメの一つが、旬のウニ丼!新鮮なウニを、自分でがさっとすくって丼に盛って食べてみませんか?そんな夢のようなお店が、積丹半島の美国(びくに)地区にあるんです!

美国地区は、札幌から車で約2時間、小樽からは約1時間。夏は海水浴客やシャコタン名物のウニ丼を食べに訪れる人でにぎわいます。
美国地区の街中にある、田村岩太郎(がんたろう)商店は、一風変わったウニ丼を出す店として知られてます。
それが、「朝ウニぶっかけ丼」です。

提供田村岩太郎商店 うに(田村岩太郎商店さん拝借写真)

 

ボウルの中にごっそりある、朝とれたばかりのウニを、お玉でがっさりすくって丼に盛り、食べることができるメニューです。

朝ウニという名がつくとおり、とれたてのウニを提供しています。つまり、ウニ漁がある日しか登場しないメニューです。
積丹でウニ漁があるのは、6~8月の3ヶ月間。この間で提供できるのはわずか約40日、1シーズンたったの2,000食くらいしか出せないという、幻のウニ丼なのです!

nobuカワシマも過去夏に2回訪れたことがありますが、両日とも朝ウニぶっかけ丼はお休み…、残念ながら未だ体験したことがありません。朝ウニぶっかけ丼がお休みでも、生ウニ丼やヒラメ丼など、新鮮なネタが盛られた丼などがあるので、美味しい食事をいただくこと自体は問題ありません。

田村岩太郎商店は、ウニ漁師直営のお店。だからこそ、とれたての美味しいウニをたっぷり食べてもらいたいと、このメニューを提供しているそうです。ウニに限らす素材へのこだわりはハンパなく、新鮮なネタがぜんぜん手に入らなかった日はシーズン中でも臨時休業してしまうほど。

ちなみに、料金はホームページには明示されていません。お店に行ってからご確認を。参考までに、このお店で一番高いメニューとして明示されているのは、平取和牛と積丹のウニのコラボした丼で、3,985円(税別)だそうです。少なくとも、これより安いということ。ごっそりウニをぶっかけられることを考えたら、決して高くはなさそうですね。

さて、皆さんが積丹へ訪れた時は、「朝ウニぶっかけ丼」に出会うことはできるでしょうか?食べられたらラッキー、幻のウニ丼、ぜひチャレンジを!

 

お店の詳細はこちらで

田村岩太郎商店

 

文・写真/トラベルライター nobuカワシマ

北海道内の有人離島を含め全市町村を訪ね歩いた、根っからの北海道ファン。北海道札幌市を拠点に、主に北海道内の観光・旅行に関する取材執筆活動を行う。雑誌やwebサイトなどを通じ、記事と写真で国内外へ北海道の魅力を発信し続けている。
カテゴリ
nobuカワシマお酒、酒の肴、寿司などその他周辺スタッフ北海道各地の食・グルメ小樽近郊食べ歩き小樽近隣おでかけ・ドライブ食べる

小樽の酒蔵「田中酒造」で「春の美味いもん市」2016年3月18日より開催

投稿日:2016年03月16日

小樽の地酒、「宝川」を製造する小樽の酒蔵 田中酒造の「亀甲蔵」と「本店」で、2016年3月18日(金)~21(月)まで、恒例の「春の美味いもん市」が開催されます。

「美味いもん市」とは、小樽や周辺市町村の美味しい食品や名産品・特産品を集めたイベント。

北海道後志総合振興局が指定する「後志の逸品」や、食の専門家が厳選した「北のハイグレード食品+」、小樽物産協会が推薦する「小樽家族」商品など、地元の方々や食の専門家がおすすめの食品が並びます。

もちろん、どれもこれも、お酒に合うものばかり。
のんべえの皆さん、美味しいつまみ、いいアテを見つけられますよ!

18日(金)と19日(土)は、「美味いもん大試食会」と題して、これらの名産品・特産品の試食会もありますよー!!
これは行かなきゃ!つまみ食いしまくり!?

会場となる「亀甲蔵」は、昔の古き良き時代の面影を感じる田中酒造の店舗。石蔵を改装した館内は地酒類の販売コーナーをはじめ、醸造している様子をガラス越しに眺められる場所もあります。

田中酒造 亀甲蔵 冬

田中酒造
お酒好きの皆さん、これは行かなきゃソンですよ~!
【田中酒造『春の美味もん市』】
★期間
2016年3月18日(金)~21日(月) 9:00~18:00

★場所
田中酒造 亀甲蔵(小樽市信香町2-2)

★お問合せ
0134-21-2390(田中酒造 亀甲蔵)

★詳しくは、以下ホームページで!

田中酒造ホームーページ
カテゴリ
nobuカワシマお酒、酒の肴、寿司などスタッフ小樽市内のイベント、祭小樽市内イベント小樽観光スポット小樽近郊食べ歩き小樽近隣おでかけ・ドライブ食べる

朝4時、早朝の絶品朝食!秋の小樽・鱗友市場でさんま丼

投稿日:2015年09月20日

小樽市内には、南樽市場や三角市場をはじめ、市場が多数あります。海産物の販売のほか、飲食店が入る市場もあります。中でも鱗友(りんゆう)市場では、朝4時から、海鮮丼を食べられます!
 
場所は、小樽運河の定番観光スポット付近から、運河を右手に見てしばらく進み、北運河を過ぎた先にあります。歩くと少し距離があるので散策を楽しむのではない限り、駐車場も小さいながらあるので、車で訪れたほうがよいかも。
 北運河 運河クルーズ 小樽運河
▲小樽運河の北運河
 
観光で訪れる人に人気のイクラ丼などの丼もののほか、ホッケなどの定食もあります。
獲れたて、朝どりイカの丼や定食もあるようですが、訪れた日は6時位にならないと出せないそうです。というのも、今獲ってお店へ届けている最中だから。
飲食店で、オーダーして出てくるのが遅いと、「今野菜収穫しているのでは」「今魚獲っているのでは?」とオヤジギャグ的に揶揄する話はよく聞きますが、ここの店ではホントに獲っている最中。それだけ活きがいいものが出てきそうです。
 
今回食べたのは、秋の味覚、さんまの丼。
席についた時、まさにさんまがお店に運ばれてきたばかり。新鮮そのものです。
 鱗隣市場 さんま丼 海鮮丼
 
 
生姜醤油を垂らして、いただきます♪
口に入れた途端、ぷわ~~~っつと、脂ののったさんまの風味が漂いました。これは絶品!さんまの量も、ご飯が足りないと思うくらい、たっぷりありました。
 
今回食べた時間は、朝の5時。かなり早朝ですが、小樽港に新潟からのフェリーが4時30分に到着するので、ライダーたちで満席、待ちがいる位の大繁盛でした。
この時間やっているお店がほとんどない、というのもありますが、美味しいからこそ、早朝でも人が集まるのでしょうね。
早起きした甲斐があると心から感じる、絶品朝食。皆さんも、いかがですか?
カテゴリ
nobuカワシマお酒、酒の肴、寿司などスタッフ小樽観光スポット小樽近郊食べ歩き小樽近隣おでかけ・ドライブ食べる

夏の味覚といえばウニ!積丹でウニ丼を。小樽からは1時間少々のドライブです

投稿日:2015年08月12日

北海道の夏の味覚の一つは、ウニ!中でも特に美味しいと有名なのが、積丹産のウニ。夏の今だけの味を楽しみに積丹まで行ってみませんか?
 
積丹産のウニといっても、お店はたくさんあります。また、積丹の中でも地区がいくつかあります。
今回紹介するのは、積丹の中では小樽から一番近いエリア、美国(びくに)地区にあるお店、田村岩太郎(がんたろう)商店です。
積丹 うに ウニ丼 田村岩太郎商店 
 
元々は地元の方向けの居酒屋でしたが、最近は平日の昼でも観光客が行列を作る人気のお店になりました。
元々居酒屋だからか、お店の中はシックな佇まい。お昼に訪れましたが、お酒を飲みたくなる雰囲気です。
積丹 うに ウニ丼 田村岩太郎商店 
 
このお店が人気を集める秘密は、ウニのかけ放題!「朝ウニぶっかけ丼」です!
漁があった日だけ登場する限定メニュー。大きなボウルにたっぷり入ったウニを、自分で一杯すくって丼に盛れるというもの。
 
では早速!
と思いましたが、訪れた日は残念ながら「朝ウニぶっかけ丼」はありませんでした…。
でも、がっかりすることはありません。かけ放題ではありませんが、生ウニ丼があります!
積丹 うに ウニ丼 田村岩太郎商店 
▲生ウニ丼。暗かったので色があまりよくありませんが…、味は絶品!ホントに美味しかったです
 
積丹産の塩水生ウニを使用している丼。丼といっても、丼ではなく升にウニがたっぷり、入っています。下のご飯が見えないくらい!!
ひと口食べると、とろっと口の中でとろけ、甘さが口に広がりウニの風味が鼻に抜けていきます。これは絶品!!
 
ウニばかりでは飽きてしまう、という方には、海鮮前浜ヤン衆丼がオススメ。
積丹 うに ウニ丼 田村岩太郎商店 
▲海鮮前浜ヤン衆丼。刻んだシソの風味がします
 
シラスに似た小魚、小女子(こなご)という魚をかまゆでしたものをご飯の上に盛り、その上にウニ、エビ、イカ、アワビなどがのった贅沢な丼です。
欲張り派な方にはピッタリ!
 
このお店のスタッフは、漁師でありながら仲買人でもあるので、積丹で水揚げされたウニを自分たちで見て競り落とし、お店で提供しているそうです。
お店の信頼にも関わるでしょうし、元々地元の人が通っていたお店。ウニが美味しくないわけがありません。
 
夏だけの楽しみ、獲れたてのウニを味わいに積丹へ行きませんか?
ウィンケルビレッジがある小樽の朝里川温泉からは、積丹の美国地区まで約1時間少々のドライブで行けますよ~!!
カテゴリ
nobuカワシマお酒、酒の肴、寿司などその他周辺スタッフ小樽近郊食べ歩き小樽近隣おでかけ・ドライブ食べる

寝台特急「北斗星」の食堂車で、小樽ワインの限定ラベルを楽しめます

投稿日:2015年07月12日

上野駅から札幌駅までを走る、寝台特急「北斗星」。寝台車のほかに食堂車もついていて、夜汽車の中での食事を楽しめます。ここで登場するワイン、実は小樽のワイン、しかも限定品なのです!
北海道ワイン 北斗星
 
食堂車は、事前予約制でのフレンチか懐石料理を楽しめるほか、パブタイムに予約なしで利用することもできます。
パブタイムでは、パスタやピザのほか、ビーフシチューや煮込みハンバーグなどがあります。飲み物もビールをはじめ各種揃っています。
北海道行きの夜行列車だからこそ、ビールはサッポロクラシック、しかも生です。
 
そして、注目はワイン!小樽ワインの赤白のハーフボトルがあります。ただ単に小樽ワインというだけではありません。列車のデザインが施された、限定ラベルなのです~!!
列車に乗った人、食堂車を利用した人だけが手にすることができる、特別のワインです。
北斗星のほか、同じく上野駅から札幌駅まで走る寝台特急カシオペアでの限定販売(基本的には)です。
北海道ワイン 北斗星
▲ラベルの中央に、北斗星の列車がデザインされています
北海道ワイン 北斗星
▲こちらは白ワイン。車窓を眺めつつ乾杯~!
 
車窓には、街灯のほのかな明かりや通過駅の輝きが、後ろへ後ろへと流れていきます。BGMは、トトン、トトンと列車が走る音と、ビーッと時折聞こえる汽笛の音。
窓辺でワインを片手に…、というシチュエーションがとても似合う雰囲気。街中のレストランでは味わうことができない、特別な空間です。これはお酒に酔うというより、気分に酔います。ナルシストな人、要注意カモ!?調子乗りすぎないように…。
 
北斗星は大人気のブルートレインですが、残念ながら2015年3月で定期運行を終えて現在臨時で走っていますが、それも8月下旬で終わり廃止になります。
半ばプラチナチケットに近い状態ですが、運よくチケットをゲットできた皆さん、食堂車で限定ラベルの小樽ワインを記念にいかがですか?
カテゴリ
nobuカワシマお酒、酒の肴、寿司などその他周辺スタッフ小樽以外各地の観光情報小樽近隣おでかけ・ドライブ

小樽でイタリアンな蒲鉾「パセリーノジェノベーゼ」を!

投稿日:2015年07月09日

小樽へ観光で訪れるという皆さん、食事にお寿司もいいですけど、おやつやおつまみに、イタリアン風の蒲鉾はいかがですか?お茶にも紅茶にも、ビールやワインにも合いますよ。
 
ちょっと一風変わったイタリアン風の蒲鉾は、小樽にある大八栗原蒲鉾店の「パセリーノ ジェノベーゼ」です。
大八栗原蒲鉾店 パセリーノジェノベーゼ 食
 
このお店は、1914(大正3)年創業の老舗蒲鉾店、小樽市民に長年愛されています。添加物などを使わず素材にこだわる蒲鉾を作り続けています。
そんな中、なぜかイタリアン風味の蒲鉾…!?
 
ある日、店主の栗原さんにお話を伺ってみました。
「イタリアンを食べた時でも、お好み焼きを食べた時でも、これは蒲鉾に合う、ゼッタイ合う!って感じることがあるんです。その感覚で蒲鉾を作っています」
こう語っていました。
ご本人は趣味の世界と言うものの、長年の経験がモノを言う職人技。2011年全国蒲鉾品評会で水産庁長官賞を受賞したという逸品です。
 
で、肝心の中身は…!?
イタリアン風味のすり身を食パンで巻いて揚げている蒲鉾です。
すり身には、バジルにオリーブオイルやカシューナッツ、バルサミコ酢などを加えた独自のジェノベーゼソースを練り込んでいます。
 
大きさは二口か三口程度で食べられる小ぶりなサイズ。軽いスナック感覚で食べられる手ごろ感が嬉しいです。しかも、1個たった70円!(2015年春現在)
 
できたてを手に、小樽観光のお散歩やドライブのおやつにどうですか?揚げたてサクサク感を味わえます。
宿泊のお部屋や自宅に持ち帰って、少し冷めてしまったら、トースターやバーベキューコンロなどで軽くあたためると、カリッとしたサクサク感を楽しめますよ~♪
 
おやつにもピッタリ、お酒のおつまみにもピッタリ、オススメな蒲鉾です~!!
 
お店の詳細は下記でご確認を。
大八栗原蒲鉾店
 
 
文・写真/nobuカワシマ
http://www.no-1-travel.com/
カテゴリ
nobuカワシマお酒、酒の肴、寿司などスタッフ小樽近郊食べ歩き小樽近隣おでかけ・ドライブ食べる

穴場!南樽市場の中にある寿司屋

投稿日:2015年04月15日

小樽へ観光で来た時には寿司は外せない!という方は多いのではないでしょうか。寿司屋通りをはじめ小樽街中には寿司屋が多数ありますが、意外な穴場が南樽市場の中にある「寿司処わさび」。

 

観光客向けというより地元の方向けの南樽市場、活気ある声が響くお店が並ぶ中に一軒だけ寿司屋があります。

場所柄でしょうか、意外とリーズナブルなのが嬉しいです!

以前訪れた時は某雑誌とのタイアップ企画という海鮮丼があり、夏目漱石1人でお釣りがくるというリーズナブルさ!これはかなりお得感いっぱいでした!その時の海鮮丼がコチラ。

南樽市場 海鮮丼

 

これは特別な丼だったので通常あるわけではないようですが、通常海鮮丼なら1000円台中ごろ、寿司でも2000円台で食べられるようです。それでもじゅうぶんリーズナブル。しかも地元の人が集う市場の中にあるだけあり、ネタは新鮮でかなり美味しかったですよ。

 

ランチをここで食べて、活きのよい海産物をたっぷり買って、夜は海鮮バーベキューを楽しむというのも一興。何より、街中を食べ歩き・買い歩きでさまようことなく、市場の中だけで済むのが嬉しいです。南樽市場の中にある穴場の寿司屋、オススメです~!

 

文・写真/nobuカワシマ

http://www.no-1-travel.com/
カテゴリ
nobuカワシマお酒、酒の肴、寿司などスタッフ小樽近郊食べ歩き食べる

 

Copyright © 2009-2017 winkel corporation. All rights reserved.