このページではJavaScriptを使用しています。

札幌西ICから車で20分 小樽のコテージ・貸別荘ウィンケルビレッジ宿泊予約サイト

  • ホーム
  • フォトギャラリー
  • 動画ライブラリー
  • Q&A
  • お問い合わせ
文字サイズ
特大

フリーアクセス(通話無料):0800-800-3074/TEL:0134-52-1185

〒047-0154 小樽市朝里川温泉2丁目686 営業時間9:00-18:00 年中無休

ENGLISH
プラン一覧


札幌から近いので仕事帰りにキャンプができる!

投稿日:2013年09月20日

札幌市内から40分少々。小樽朝里川温泉オートキャンプ場は手軽に行けるキャンプ場としてお仕事帰りにも行くもたくさんいらっしゃいます。



ある日のキャンプ場


テントサイトはおかげさまで満員御礼。


お客さま キャンプ場



奥ではお子さんたちが外で遊んでいます。


 


お子さん2人とお父さんがゴムボールでキャッチボール中でした。


お客さま キャンプ場 ファミリー



こちらのご家族は、札幌からいらした4名サマ。


奥サマ、今日は仕事だったそうです。


お仕事の後にご自宅を出てそのまままっすぐキャンプ場へ。


お客さま キャンプ場 ファミリー バーベキュー

 


「お互い仕事の都合休み合わないのでこうでもしないと」


だそうです。


「でも、札幌から近いので問題ナシです。ちなみに先週も仕事後に余市でキャンプしました」


 


とーってもアグレッシブなご家族。


 


さて、コチラの皆さんの「今日のイチオシメニュー・食材」は?



お客さま キャンプ場 ファミリー バーベキュー 焼き鳥


焼き鳥です!


 


いつも「キャンプといえば焼き鳥!」、だそうです。


 


確かに焼き鳥屋に行かない限り自宅で焼き鳥ってあまりしないですし、こうしたアウトドアの場ではないとやれないですよね~。





撮影用に、とわざわざ新たに焼いて下さった焼き鳥。


お子さんは「早く~早く~」と待ちきれなかったようです。

お客さま キャンプ場 ファミリー バーベキュー


焼き上がった焼き鳥をほおばりご満悦。




お客さま キャンプ場 ファミリー バーベキュー


「また来まーす」とおっしゃるご家族。


近いうえに炊事場やトイレが綺麗だということで気に入って頂けたようです。


 


お仕事帰りでも手軽にできるキャンプ場。


札幌などお近くの皆さん、休みがない...と嘆くのは早いです!意外と手軽にキャンプを楽しめますヨ!


カテゴリ
nobuカワシマウィンケルで食べるキャンプ

家族で気兼ねなく温泉とバーベキューを楽しむin小樽朝里川温泉

投稿日:2013年09月20日

貸切風呂に入って鍋(焼肉)を一緒につついてしっぽりと。


小樽朝里川温泉ウィンケルビレッジの客室露天風呂付きコンドミニアムならチェックアウトまで好きなだけ楽しめます!




札幌からいらしたお父さんとお子さんお二人。


まさにこれからお食事を、という場面にお邪魔しました。




普段キャンプもよくやるそうですが、今日は温泉付きでゆったりと、ということで、客室風呂付きコンドミニアムにされたそうです。

お客さま 日和 ファミリー バーベキュー



このお部屋の定員は4名。ご家族など少人数にピッタリ!


テラスではバーベキューもできるうえ、露天風呂もあります!


写真の中で、お子さんの後ろに写っているものが露天風呂です。




テラスはもちろん自分たちだけのプライベート空間。


露天風呂はもちろん温泉。いつでも好きなだけ入りたい放題です!




既にお風呂も入ってこれからお食事、というところだそうです。




さて、このご家族の今日の「イチオシメニュー・食材」は・・・



お客さま 食材 バーベキュー ジンギスカン


ジンギスカン!



ジンギスカン鍋も用意して、今まさにこれから食べよう!というところでした。


「焼肉といえばジンギスカンでしょ」


と道産子らしいコメントも頂きました。




家族でしっぽり、まわりを気にせず温泉&バーベキュー。


朝まで、ゆったり自分たちだけも時間が過ぎていきます。


皆さまもご家族でいかがですか?


カテゴリ
nobuカワシマウィンケルで食べる宿泊施設泊まる食べる

小樽の酒蔵「田中酒造」で美味いもん買い込んでウィンケルビレッジへ!

投稿日:2013年09月20日

夜のおつまみに、小樽の美味しいモノを揃えませんか?


小樽の地酒、「宝川」を製造する、小樽の酒蔵 田中酒造
さんで、23日まで、美味しいイベントが開かれています!


その名も・・・「秋の美味いもん市」!


美味いもん市2013秋.jpg


小樽をはじめ余市や積丹など後志地域と石狩市の美味いものが集まっています!




後志に逸品として、後志総合振興局がオススメする、ハムやソーセージなどがあります。


お墨付き小樽ブランドとして、小樽市がオススメする、つぶ甘露煮やにしん丼などがあります。


小樽家族として、小樽観光協会がオススメする、味付煮だこやわらか仕立てや炙りさんま一本焼きなどがあります。


石狩市の特産品として、サーモンロールチーズなどがあります。




どれもこれも見たら美味しそう・・・♪




あれこれ仕入れて、そのまま小樽朝里川温泉のウィンケルビレッジへ。


夜のおつまみが、かなりグレードアップしますヨ!!



美味いもん市の会場は田中酒造「亀甲蔵」。


北海道産米100%と小樽の伏流水を使用した小樽の地酒メーカーです。



創業は明治32年。


昔の古き良き時代の面影を感じる店舗です。

田中酒造


美味しい食事とともに日本酒も。


きっと今宵はよい宴!になること間違いナシ!




がっつり買い込んで、小樽朝里川温泉のウィンケルビレッジ飲み食いまくりでそのままお泊り。


いかがですか???その後のことを考えなくても気兼ねなく食べて飲めます。


もしもお酒が足りなくなっても、ウィンケルビレッジでも日本酒など販売もしているので大丈夫ですヨ~。


23日までのお楽しみです!




【田中酒造『春の美味もん市』】


★期間


2013913日(金)~23日(月祝) 9:0018:00




★場所


田中酒造 亀甲蔵(小樽市信香町2-2




★お問合せ


0134-21-2390(田中酒造 亀甲蔵)


カテゴリ
小樽市内イベント小樽観光スポット

小樽朝里川温泉では親子3代で屋根付きキャンプを楽しめます

投稿日:2013年09月15日


夏休みの小樽朝里川温泉オートキャンプ場。


「テントハウス」というテントの屋根がある建物と「キャンプサイト」の2か所にお泊りという方々を訪ねました。


 


写真撮って大丈夫ですか~?と伺った瞬間、お子さんたちが飛んできて椅子の前にスタンバイ。早くして~と言わんばかりにポーズをとって待っていました。

お客さま テントハウス バーベキュー キャンプ ファミリー 3世代


 


お話を何も伺わないままにまずは記念撮影。


 


こちらの皆さま、札幌から親子3代でいらした方々でした。


お母さんが昨年、テントハウスの隣にあるパオハウスに泊まり、近いし屋根もあって炊事場も近く便利なのでまた来たいと思って、今度は親子3代でいらしたのだとか。


お客さま テントハウス バーベキュー キャンプ ファミリー 3世代


さて、料理についてなど伺おうと移動しようとしたものの、お子さんたち、椅子からこちら(カメラ)見たまま動きません。


視線が釘付け・・・


撮らずには先に進ませてもらえない雰囲気!?!?!?


ということで再撮影!



お客さま テントハウス バーベキュー キャンプ ファミリー 3世代


立派な門番!?ですネ~。たくましく育ちそう!?


 


 


テントハウスの前では数々の料理を準備中、慌ただしい雰囲気でした。


(お忙しいところご協力ありがとうございました)

お客さま テントハウス バーベキュー キャンプ ファミリー 3世代



今日のイチオシ食材とメニューは何でしょうか?


伺いました。


 


「ぶた汁」「焼き鳥」「イカゴロ焼き」「マッシュ・・・」「あ、ご飯!飯ごうで焚いたんです!」


数々の声があがってきました。


 


協議!?の結果、アウトドアらしく飯ごうで焚いたご飯と豚汁、ということになりました。


 


数々のアウトドア料理が並ぶ夕食、さぞかし賑やかで華やかな雰囲気になるのでしょう。


羨ましいです~!


 


 


屋根があるテントハウス。建物の前でバーベキューをして寝る時はお部屋で。


大人数でキャンプ気分を手軽に楽しめます。


1部屋しかないので早めに予約確認してくださいね~!!


 


カテゴリ
nobuカワシマウィンケルで食べるキャンプ泊まる

屋根付きお部屋でバーベキュー&キャンプin小樽朝里川オートキャンプ場

投稿日:2013年09月12日

 


三角屋根が可愛らしい、小樽朝里川温泉オートキャンプ場にある「パオハウス」。


建物の中で寝ることはもちろん、囲炉裏があるので、この中でバーベキューを楽しむこともできます!


でも、夏はやっぱり外でもバーベキューを楽しみたいですよね!


 


まずは炭に火をつけなきゃ!


 


パオハウスの前に置いた七輪に向かい、下敷きで必死にあおぐ男の子。


気合入ってました!

お客さま パオハウス キャンプ ファミリー




この日パオハウスにお泊りだったのは、ちょうどこれから夕食に向けて準備中、という4人家族。札幌からいらしたそうです。


ちょっぴり手を休めていただき、お父さんとお子さん2人で記念撮影。

お客さま パオハウス キャンプ ファミリー



皆さんテニスを習っているということで、昼間は朝里ダム麓にあるテニスコートで汗を流してきたのだとか。テニスコートまでは車で2,3分。近くなので楽チン。



このあとは飲んで焼肉をしてゆったり。明日は朝里クラッセの温泉でのんびり過ごすご予定だそうです。


焼肉の中で今日のイチオシ食材は「ホルモン」だそうです。



まずはお肉を焼く前に、軽く飲みつつ、つまみを食べつつ。


お客さま パオハウス キャンプ ファミリー


 


とはいっても、火をおこさないことには始まりません。


お子さんにかわり今度はお父さんがバトンタッチ。火がついてきたようです。


もう間もなく焼き肉スタート、という雰囲気になってきました。

お客さま パオハウス キャンプ ファミリー

 


お部屋の中でも外でもバーベキューを楽しめるパオハウス。


6名定員なので、ファミリーでの利用にはちょうどピッタリ、手頃なサイズです。


ご家族で手軽にバーベキュー&キャンプ。皆さんもいかがですか?


カテゴリ
nobuカワシマウィンケルで食べるキャンプ宿泊施設

 

Copyright © 2009-2017 winkel corporation. All rights reserved.